PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気のあう仲間

画像 4609
    

「こはる、皆、愉しんでくれたよ・・・」




あの日から

ずっと、料理を作らない生活が続いていました

気持ちが萎えてしまい、食べる気力も失っていました

ただ、身体に流しこむだけの食事でした・・・



以前に、友だちをランチに招待をしていた

友だちは

「大丈夫・・・こはるちゃんがいなくなって・・・止めとこうか」と、気を使ってくれた

「少し時間をくれる、考えてみるから」と、返事をしておいた





久しぶりに台所に立ちました

誰かのために作る料理・・・幸せな時間が流れます

こはる亭の料理は、気取らない、構えない、身近な素材で作るお袋の味


この時期になると

昔から一度は、桜の咲く時期だけ限定の屋台をやりたいと思っていた

桜並木の下に出ている屋台・・・

たこ焼き、くしカツ、焼き鳥、イカ焼きと見ているだけで楽しい

満開の桜を眺めながら、美味しい料理をお客様に提供する

「やってみたいなぁ」と、いつも、いつも思っていた

桜が咲き出す頃から、桜が満開になり、こんもりの桜

そしてはらはらと散り出す桜、桜吹雪の桜、どのシーンも見ていたい

毎日、毎日桜と一緒に仕事をしていたいと願う自分がいる





画像 4641




ここに移り住んで、こはる亭の周りは桜で一杯です

心の中の夢が、毎日の生活の中で叶った気がした






画像 4645



「こはる亭の看板猫、こはる」をブログにして、こはると愉しんだ

友だちたちも、一緒に私の愉しい遊びに付き合ってくれる様になった

のんびり、ゆったり、素朴な料理とお酒、そして可愛い看板猫がいる

夢の中のお店

作るのも、食べるのも好き、気の合う友だちも好き

友だちと時間を気にしないで、懐かしい昔の話、仕事の愚痴、将来の夢を語り合う





画像 4511
弥生のお客様は

「手作りのコロッケ、素朴で美味しい、大根とばら肉の炊き合わせも味凍みてる」と喜んでくれたよ

「こはる亭の料理を食べたい」と、言ってくれる友だちがいてくれるから

これからも飾らず、自然に、正直に・・・

こはると築いた想いを忘れないよ

今日は、久しぶりに食欲がでて美味しく完食しました


















ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| 料理 | 22:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは♪

お友達とステキな時間を過ごされたのですね。
お料理の写真を見ているだけで
女将さんの笑顔が浮かんで来ましたよ~♪
彩り豊で美味しそうなお料理です。
私も食べたいな♪

女将さんが少しずつ元気を取り戻されて
いて、嬉しいです。

| ポチ | 2010/03/30 23:41 | URL |

ポチ様

有難うございます

時間が心の寂しさを癒してくれています

仲間も心配してくれてます

いつまでも、メソメソは似合わないよと

こはるに言われそうで・・・

| こはる亭 | 2010/03/30 23:51 | URL |

お友達との温かな時間と、おいしい料理。
少しでもこはる亭さんの心を癒してくれると良いな....
こはるちゃんはもちろん、お友達やお客様もこはる亭さんの
笑顔と優しい料理と一緒に過ごせる時間を楽しみにしてますよ!

| mogu07 | 2010/03/31 02:50 | URL | ≫ EDIT

mogu07様、

いつも有難うございます

気の合う仲間たちが集う家、それがこはる亭
これからも、やはり集う時間を作ります

| こはる亭 | 2010/03/31 06:42 | URL |

友人がいるということはほんとに有難く幸せなことと・・辛い時ほど身に沁みるものはありませんね^^
こうして傍らに来てくれる人たちと久しぶりに笑った女将さんをみて、こはるさんもきっと目を細めてると思います^^

| 秘密 | 2010/03/31 13:01 | URL |

秘密様

いつも応援して頂きありがとうございます

友だちとこはるの想い出を語り、秘密様の作って下さった

動画を皆で見ました

家族と見た感激が、友だちにも伝わりました

口癖のように「こはるがね・・・」と

いつも話題にしていた私です

まだまだ、「こはるがね・・・」から抜け出せないけど

一つの悲しみから、抜け出した私です

| こはる亭 | 2010/03/31 15:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/570-48d81a6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。