PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永遠に忘れない こはるちゃん

画像 3438
愛おしいこはるでした





画像 4396
幸せでした





画像 4384
こはると出会えて人生が変わりました





画像 4499
いつもいつも心を癒してくれました





画像 4473
私の宝でした






画像 4618
母を亡くした時は、傷心の私を優しく労わっていつもいつも側にいてくれた

こはるちゃんがいてくれたから立ち直れました

夫婦の絆が壊れ家族がばらばらになり、落ち込む私に勇気を与えてくれました

こはるちゃんがいてくれたから

四季の美しさにも、気づかせてくれたのも

こはるちゃんがいてくれたから

小さな動物たちに、優しく労わりの目をむけられるようになれたのも

こはるちゃんがいてくれたから

こはるの小さな胸を心配して、煙草も辞めれました

こはるちゃんがいてくれたから

こはるちゃんのおかげで、いつも平常心で優しい心を持つことができました

こはるちゃんがいてくれたから









    
      2010年3月18日
      
      こはる  永眠

      こはるちゃん 有難う 合掌






画像 4630

こはるちゃんのお骨を抱きながら、涙は枯れることなく

嗚咽しかでてまいりません

悲しく、辛く張り裂けそうな心



こはるちゃんと出会えたのも、10年前の桜が咲きだす頃でした

そしてこはるちゃんは、桜が咲く頃に天国に召されました



人知れずに、穏やかに眠てもらおうとおもいましたが

「こはる亭の看板猫  こはる」

可愛がって頂いた皆様にご報告をするべきだと気づかされました


どうか皆様

可愛いこはるちゃんを想い

合章をして頂ければ幸いです

皆様に送られて、こはるちゃんも幸せだと想います





画像 4625

こはるちゃんと一緒に見れた桜

これから桜が咲きみだれますが

悲しい桜になりました

桜の季節になる時には

こはるちゃんを想い出してください






画像 3860

こはるちゃんを喪って、私は気が狂うほどです

まだまだこれから、悲しみ、辛さ、懺悔の毎日でしよう

出会いがあれば別れも必ずやってきます

こはるちゃんとの別れは、早すぎましたがこはるちゃんの為にも

1日も早く私が笑顔を取り戻すことが、こはるちゃんの供養だと思うようになりました


忘れないよ  ありがとうね   
 


     さようなら こはるちゃん


こはる亭は、悲しみが癒える日までお休み頂戴いたします

これまでたくさんの皆様に可愛がって頂いたご恩は、忘れません

ありがとうございました






















ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| こはる | 03:51 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 05:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 05:29 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 06:53 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 08:49 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 09:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 09:14 | |

嘘・・・・・・・・・・・・・

言葉を失いました・・・・・

涙 涙 涙・・・・・・・

久しぶりにこはるさんに逢いに・・
こはるさんに癒されたくてここに来たのに・・・
ごめんね。。。もっと早く来れれば良かった・・

こはるさん虹の橋を渡ってる途中ですか?
そこから私達が見えますか?
ありがとう・・ありがとう・・ありがとう・・

女将さん 大丈夫ですか?
こはるさんはほんとに幸せだったと思います。・。・
こはるさんに出会えて私も沢山の勇気をもらいました。
心からご冥福をお祈りいたします・・合掌

| 秘密 | 2010/03/20 10:08 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 13:19 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 16:32 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 17:30 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 21:02 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 23:08 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/20 23:30 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/21 09:38 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/22 09:49 | |

お久しぶりです。

まさか…と信じがたく言葉が出ずあまりにショックで何を書いたらいいのかもわかりませんでした。

遅くなってしまい申し訳ありません。

会ったこともないこはるさんですが、ブログを通してたくさんの元気と幸せをもらいました。

コメント返しが大変だろうと最近はコメントを控えておりましたが、可愛いこはるさんには毎日どれだけ癒されたかわかりません。

携帯やパソコンを開くと元気で可愛いこはるさんがいて女将さんがいて、いつか実物のこはるさんに会いにこはる亭へ妻とご飯を食べに行くのが夢でした

僕がこれだけ悲しいのだから女将さんの悲しみははかりしれません。どうか無理はなさらないで下さい。

こはる亭ブログのファン1号としてずっと待ってますから。

笑って思い出が話せるときがくるまで泣きまくって気持ちを表にだして下さい

最後に
こはるちゃん、今まで本当にありがとう。
ふわふわな毛に赤ちゃんのような顔、それでいて知性に溢れたあなたが大好きでした。
僕は一生忘れません。

心からご冥福をいのります

| おやき | 2010/03/22 11:54 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/22 17:22 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/22 21:53 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/22 22:11 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/23 00:47 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/23 03:05 | |

おやき様、今晩は。

この度は、大変なご心配をおかけしました

こはる亭は、立ち上がれないほどの辛さを味わいました

動物を飼うことは、避けられないことですよね・・・

人間の優しさは、辛い別れを知ると心からでてきます

こはるのお蔭で、家族がまた団結しました

これからのこはる亭は、こはるの想い出を書きながら

四季の移ろいを愉しみ

運命の子に出会えるのを楽しみにしながら続けてまいります

おやき様、ほんとうにありがとうございました

いつか、こはる亭が本物になったら・・・

おやき様ご夫妻をご招待いたします!

| こはる亭 | 2010/03/26 19:35 | URL |

こはるちゃんに合掌

昨日、散歩中に久しぶりに竹中さんに出会って、あなたが愛して已まなかった“こはるちゃん”が亡くなったことをお聞きして初めて知りました。
そして、太極拳の写真を頂いたお礼を書き込もうとして、今日ブログを開いて、3月18日に永眠したことを知りました。

先ずは“こはるちゃん”のご冥福をお祈りしたいと思います。 合掌

傷心の竹中さんが“こはるちゃん”の喪中で、ブログの筆を一時的に置いて休筆中であること。
朝のジョギングも暫らく休んでいたことを知って納得しました。
仏教の世界では生物が死んでから線香の紫煙(読経)などで供養すると四十九日目に成仏すると言われています。
日を勘定すると子供の日 五月五日がその日。お元気で!

| 武内 惇 | 2010/04/22 06:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/563-5aa8b959

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。