PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長野県の旅



皐月 14日と15日

台風を心配していましたが・・・・

影響もなく

長野県佐久市まで旅に行って来ました

1泊となると・・・・

この時期は、植物たちの水遣りに

ぬか床のかきまぜも

金曜日のゴミ出しも重なった

一番の心配なのが、いちごでした


息子の協力があり、心配なく行ってこられました



14日は、快晴の空

中央道から長野自動車道を

車窓には、駒ケ根山に北アルプスと続いた

まだまだ、雪が残っていた

青空、雪山、新緑

昼神温泉以来のお出かけの二人

後部席で話も弾んでいましたよ


IMG_8016.jpg

ずっと、以前から行きたいと言われていた場所

佐久市のピンコロ地蔵です

私も

「二人を元気なまま、長生きさせてください」

可愛いお地蔵様に、お願いしました





IMG_8025.jpg


お地蔵様を探しながら、走っていて見つけた

大きな塔のあるカフェとレストラン

リサーチも兼ねて立ち寄りましたが

父には階段が、可哀想でしたね

これもリハビリです


IMG_8027.jpg

佐久市から安曇野に戻り

穂高温泉郷で一泊しました

現役の頃の父は、トヨタ自動車に務めていました

おかげで、格安に泊ることができました


夕ご飯の様子

温泉も山も最高でしたよ






IMG_8030.jpg

私の父は、長崎県松浦市の出身です

戦地に行かされる前に、終戦を迎えたそうです

それまでは、国鉄で車掌をしていたそうです

その後は・・・・

まだまだ、活気があった炭鉱で働いたこともあったらしい

苦労しながら、長崎から名古屋に職を求めて上京した

名古屋で暮らし始めた頃

電車に乗っていた父に、話し声が聞こえてきた

若い父と、同じ位の二人の男性の会話だそうです

二人は、自分たちのボーナスの話をしていた

父は、二人の会話に聞き入った

父と同世代の二人のボーナスの金額に

驚いたらしい!

父は

「これからは、トヨタ自動車だ!」と

その瞬間に感じたらしいです

それからの父は、努力の塊でした

若い父には、小さな子供が4人いた


父の苦労話です・・・・

若い母も苦労していた・・・・

両親が苦労して、育ててくれたから私がいる




IMG_8031.jpg


久しぶりに一緒に過ごした夜

老いた父の背中

筋肉の衰えた手足を優しくさすった

やっと、父と分かり合えた気がした


父が「気持ちがいいよ」と、言った


私のこれからのことも、話した

父は、小言もなく

私の夢を応援してくれた


15日の朝日

爽やかな朝を父と迎えた

父の娘で良かった・・・・




IMG_8040.jpg


安曇野大王わさび園


ここでも、中国らしき団体さんが一杯いました


IMG_8035.jpg


二人も驚いていた

わさびソフトクリームは、食べてきました


長距離を走るので、疲れないように

早めに帰途につくが

父の心配も私と同じなんです

植物たちが枯れないかと心配しています


IMG_8043.jpg

昼に帰宅したら

父は水遣り、民ちゃんは晩御飯作り

私は、赤く熟した苺狩りに

膨らんださやえんどうの摘み取り

IMG_8045.jpg


IMG_8044.jpg


母の遺影に供える花を摘んだ


サクランボが赤くなりだした

父は、カラスよけに案山子をたてていた

笑えた


あっと、いう間の旅でしたが・・・・

父とゆっくり話ができて、嬉しかったです



IMG_8046.jpg












ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| 旅行 | 19:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こはる亭さまの親孝行な温泉旅行に
心を打たれました。
読んでいてこはる亭さまの優しさが
こちらにも伝わり、本当に良い旅を
されましたね。
お父様もきっとこのご旅行を楽しみに
していたでしょうから、忘れられない
ご旅行になりましたね。

| erion17 | 2015/05/16 20:34 | URL |

良い旅になりましたね・・・・・

ピンピン生きてコロッとゆく!
理想的ですよねぇ~(笑)
きっと夢は叶うもの そう信じさせてくれますよ~

私も父ともっと話せればよかったな と
つくづく思います
孝行したい時に親はなしです(^_^;)

| 由桜 | 2015/05/17 06:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/05/18 12:56 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/2086-c6eb44bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。