PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母に見せたかった景色と想い

長月 23日

秋分の日

春分の日と同じく

昼と夜の時間が同じになる日です

この日を境に、だんだん・・・・

お家に籠る時間が長くなって

私の大好きな季節がやって来るのが

嬉しいです


22日 早朝

母の墓参りを兼ねて、姉たちとに行って来ました




実家には、母の可愛がっていたポメラニアンのレミがいる

いつもなら、から降りる前から

気配を感じ

吠えて出迎えてくれるが

昨日は

日向ぼっこをしながら熟睡していた

起こすのも可哀想なので

ドア越しに、レミの背中だけを見ただけにした

レミも随分、歳をとりました・・・・

兄たち夫婦の大切なレミ

長生きしてほしいと願ってやまない


昨日は、青空の下 汗ばむような陽気

土手には

真っ赤な彼岸花が咲き、すすきが風に揺れていた



母のお墓と実家の仏壇に手を合わせた

私は

実家、近くの温泉で岩盤浴をしたかったけれど・・・・

兄嫁のやす子さんが

ぜひ、水晶の湯に連れて行ってくれと望むので

今週も水晶の湯

青空の下、遠くに見える山の稜線 霞んで名古屋のツインタワー

穏やかに流れる揖斐川に、掛かる赤い橋に青い橋

田んぼのパッチワークの中を横切る赤い1両だけの電車

雄大な景色を眺めた






母さんも連れて来てあげたかった




露天風呂で、思いっきり手足を伸ばし

私たちは、のんびりと浸かった


📷帰り道

お洒落な店構えのベーカリーカフェ 151@

( テレビの旅番組にも紹介されてるお店 )

IMG_5684.jpg

店の奥では、ランチの時間を過ぎていても混雑していた

店先の窓辺には

美味しいそうなパンがいくつも並んでいた

この店は

煮込み料理とかグラタンが美味しいのかもね

次回は、ここでランチを食べたくなりました

私は、フランスパンを1本買いました


( そろそろ・・・・・

ビーフシチューを作ってみようかな

そんな思いをしながら )


車を走らせる


女3人、寄れば喧しいとはよく言ったものです




お茶の時間には

私だけの秘密のカフェに、案内した( 何度もブログには、載せてはいる )

誰にも教えたくないお店の一つです

このお店のドアを開け、一歩入ると・・・・

まるで、高原に来たかのような雰囲気になる

そして、すべてが絵になるのです



IMG_5685.jpg



オーナーのマダムのお庭に咲く花たち

大きなテーブルに無造作に飾られています

いつものことですが

私の心は、ざわめきだして

(表現が未熟で、言葉が見つからない)

身体中の血液が急に勢いよく流れる感じて、言うか・・・・

心底、感動しているんでしょうね

IMG_5687.jpg


渋いシュガーポット


IMG_5688.jpg

こちらも素敵


IMG_5689.jpg

アイス珈琲について来る

シロップとミルク

IMG_5690.jpg


IMG_5691.jpg




カフェの隣には

マダムの感性と趣味で集めたギャラリーが併設している

作家の焼き物、ガラス製品 繊細に編んである籠たち 

渋いアクセサリーにお洒落な洋服 

 一点物の皮製品 に雑貨

椅子や家具などが並ぶ

店内は、四季折々に変わる


ギャラリーの入口の引き戸は、ノスタルジーに誘われるすりガラス

メダカもいる水槽もあり

金魚の泳ぐ水槽は、この夏探していた物のイメージだった


私がメダカを飼いだしたのは・・・・

ここの場所に感動したからだったようだ







母さんも連れて来てあげたかった





帰宅後

姉たち二人は、道路が混む前に帰途についた




私は、買い出しにスーパーに出向いたら

秋の秋刀魚が超お値打ちになっていた

1匹、130円だ!

ならばと

近所の気の合う子どもたちと、秋刀魚を焼く準備だ!

IMG_5695.jpg

炭に火を点けながら、いちごが遊ぶ様子を眺めた


IMG_5699.jpg

秋の夜は、肌寒く

炭の暖かさがいい感じです


IMG_5697.jpg

旬の秋刀魚は、丸々肥えて脂がのって、超美味かった

風に秋刀魚の焼くに匂いが、街中に届く

会社帰りのサラリーマンには、お腹が鳴る匂いだっただろう



IMG_5700.jpg



締めには、焼き芋

よく見ると、私の手は真っ黒でした





母さんにも、秋の味を食べさせてあげたかった






心も身体もお腹も

充実した、秋の長い一日でした
















































ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| 四季折々 | 06:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お墓参りに行くと・・・

思い出すことが多くありますね
私も今朝  朝一で行ってきました

道路が混みだす前に・・。
朝の冷たい空気が爽やかでした(*^-^*)

素敵な・・カフェです

| 由桜 | 2014/09/23 08:28 | URL |

お母さんのお墓参り、お母さんも
ご兄弟皆さまのお参りで喜んだ事
でしょうね。
充実した一日でしたね。
とてもこだわりのあるセンスの良い
お店ですね。
私も近くにあったらこんな素敵な
お店に行ってみたくなりました(*^_^*)
そして、とっても美味しそうな
秋刀魚です!

| erion17 | 2014/09/23 20:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/1952-e8119494

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。