PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中津川の秋風



長月 18日

台風18号は大変な爪痕を残して過ぎ去った

こはる亭地方では、16日の朝が一番酷かった

敬老の日の朝

出勤時間に

風雨が酷く、体が飛んでしまうのではないかと

不安になったが・・・

仕事に行かなくてはという気持ちで出た

コンビニ傘なら壊れてもいいからと差すが・・・

駅まで持たずに、すぐに壊れて形を成さなくなってしまった

・・・・・・

強風の凄さに驚かされた!

前を向いて歩けないので、後ろ向きに歩いた

合羽を着ていたが髪もスカートも、あっという間にグショグショに濡れた


祝日の朝、駅の構内で待つ人はまばらだった

電車が動いているのは有難がった

改札を抜けてホームに立った途端・・・

マイク放送で

「 名古屋駅までは通じておりません・・・・」

私は驚いた!

一駅むこうの駅で折り返し運転だったのだ


私は注意しながら確認したのに・・・

夜中中聞いたラジオ

テレビのニュースにも

電車のホームページにも書いてなかったよ・・・・


台風の危険に脅かされた駅までの数分の道のり


災害の怖い体験がまた、一つ増えた


台風一過に咲いたミニ薔薇

生かされていることの幸せを実感した


IMG_3572.jpg

中津川の父に台風の被害に遭わなかったかと電話をしたら

強い北風にあおられた木々の残骸が家の屋根に飛んで来たとのこと

台風の後片づけの手伝いをしがてら、久しぶりに行って来た

日中は・・・

まだまだ、夏の日差しが注ぐ

夏を惜しむツクツクホウシが鳴いた



二階の屋根の上に登る勇気は、彼にも私にも無くて・・・

84歳になる父は勇敢にも登った!

風を送って飛ばす電化製品を使い、屋根に積もった木々の残骸を飛ばす

熱中症にならないかと心配して・・・

恐る恐る梯子に登りながら下から覗いた

業者に任せると、2万円程かかるらしいけれど・・・

父は腰に命綱を巻いて、屋根の上に立った

恐るべし老人パワーだった!

私たちは屋根から飛んできた木々の残骸を寄せ集め

トイの中に詰まった木々も寄せ集めた


IMG_3575.jpg

いちごも二階の天井を眺めて、心配顔をしていた

二階のベランダから眺めると

父の家の屋根だけに積もる木々の残骸

余程、風向きが悪かったのだろう




IMG_3577.jpg


いちごの周りにも、たくさん落ちた朴葉の残骸




IMG_3580.jpg

夕方になると・・・

秋風が庭に咲いた秋桜を揺らした


ススキの穂がたくさん輝き

彼岸花の赤がお彼岸が近いと教えてくれた

疲れた父の背中を心配しながら・・・

私たちは帰宅の途についた


IMG_3583.jpg

車内から見た

西に沈む美しい夕日

東の恵那山の横には、出たばかりのまん丸な月


「 明日は、中秋の名月 お月見だね! 」


いちごの背中は・・・

お家に帰れる!

喜んでいました!

























ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| ウォーキング日記 | 05:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは(^o^)/

台風の被害、大変でしたね。
今回、高知は台風の影響がなかったのですが、もともと台風や豪雨の多い地方なので、慣れてるのかそんなに被害は出にくいと思います。
このところ、降るべきところに降らず、降らなかったところに集中したり、変な天候ですね。

| uran | 2013/09/19 11:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/1652-50304844

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。