PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちごと柿

新着ブログ 131


秋が深まって来たの待つ様に

こはる亭ではお正月に頂く干し柿作りをしました

例年なら、ストーブを焚きながら、柿の皮むきをしているのに・・・

今年は、本当に暖かくて助かりますが・・・

干し柿も、漬物も干し芋も冷たい風に当たらないと美味しくならない

やっと、待ちに待って干し柿を買って来た

準備をしていたら、いちごもやって来た


新着ブログ 132

色も良く、形もいいでしょ!

岐阜蜂屋柿は、干し柿にすると美味しくなるて有名です


ダンボールの高さがちょうど良いみたいね

ウトウトしだしたいちご


新着ブログ 135

さ~ぁ!

頑張って剥くよ!

いちごは、寝てていいからね!


いちごが側で眠る姿を見ながら

一箱の渋柿を剥きました

こんな夜が好きなんですね~


新着ブログ 136

秋が深まり、田舎の里の家々に吊るされた干し柿

そんな風景を見るのが好きです

こはる亭の小さなベランダにも、晩秋の訪れを待ち

今年も干し柿が吊るされました

日本の情緒のある風景を、こはる亭にはあります

年々、干し柿作りも上達してまいりました









ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
応援クリックしていただけると嬉しいです

| 四季折々 | 06:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

軒先に吊るされた干し柿は、秋の風物詩ですね。
福島県の農村地帯に行くと、商いで生産されている農家の専用倉庫の干し柿は、圧倒されるほどの見事な光景です。
でも、今年は外に干せない地域もあります。
世の中の風物詩や光景、そして暮らしまでも一瞬で変わりました。
今年は見れないのかなと思っていたところでしたが、こはる亭さんのおかげで見せていただくことができました。

| ヤマト君のパパ | 2011/11/10 11:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharutei.blog54.fc2.com/tb.php/1203-11b7e4c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。